現在お休み中・・・・


by chibineko115

リンク & メール & 注意事項

~注意事項~
このブログの画像・情報は私個人の楽しみの為であり、商業利用目的ではありません。

誹謗中傷、商業目的、無関係のリンク、通りすがり等のコメントは、内容にかかわらず管理人の権限で削除させて頂きます。

現在メールは受付けておりません。

お気に入りブログ

LUNAママのぷれしゃす
シンプルな情熱
Everybody Ha...
More Than Words
kohanaの引き出し
薔薇のことづけ
癒し 2

カテゴリ

小旅行
映画館へ行こう☆
イラスト♡ ギャラリー
about LBH
about ジャニーズ
ハングルマスターへの道
韓国旅行
婿はん
ミニ小説
関係ない話

ブログジャンル

日々の出来事
芸能・アイドル

人気ジャンル

奈良明日香村~その2~

f0050337_15362294.jpg

飛鳥寺を出た後、
再び彼岸花が咲く田んぼ道を散策・・・・

f0050337_1536789.jpg

伝・板葺宮跡に到着、
芝生で覆われた広い空き地状態の中、
一部井戸の跡が史跡を感じさせました。

ここで大化の改新があったのね・・・

伝(でん)、、、なので
ホントにここかどうかは謎らしい





f0050337_15373782.jpg

板葺宮跡からまた暫く歩いて川原跡へ

日本書紀に出ているらしい川原寺、
今は伽藍遺構があるだけ・・・。









f0050337_16111786.jpg

川原寺跡の道路を挟んで反対側に
橘寺がありました。
ここは聖徳太子が生まれた処と
伝わっている寺。

昔、
不老不死の種を植えてみたら
橘が実ったそう・・・。






川原寺跡の次は今回一番楽しみにしていた石舞台古墳跡へ!!!

田んぼや畑の続く道から、里山へ・・・
30分ばかり山道を歩いていくと急に観光地化された公園へ。 

その公園の奥にめざす古墳はありました。

f0050337_15391833.jpg

想像するより大きな古墳で私と比べるとご覧の通り・・・・




f0050337_15393428.jpg
古墳の入り口も結構広くて深い。

実家の地域にも古墳群があり、
子供の頃、遠足で行って
古墳の中に入ったことがあるけど
規模が全然違う・・・・






f0050337_15403510.jpg






穴の奥から入り口を映してみました。
規模の大きさや石の大きさを見ると
当時の相当強い権力者でないと造れない墓なのは
はっきり感じられました。










奈良は東大寺や薬師寺、唐招提寺などにしか行った事がなかったので、
今回の明日香村は自分の足で歩いて土地の風や匂いを感じながら、
歴史を勉強するよい散策旅行になりました。

~終~

[PR]
# by chibineko115 | 2012-10-27 16:41 | 小旅行

奈良 明日香村 その1


9月23日(日)
奈良県 明日香村に行ってきました。

到着する前まで雨が降っていたようで天気は曇天。

史跡をめぐりながらウォーキングするという企画だったので
逆に晴天だと暑くて大変だったかも?
・・・・涼しかったので良しとした(*^ - ^*)ゞ

f0050337_2062581.jpg

最初の目的地、【 甘樫の丘 】に登る。

しょっぱなから軽い登山、
事務で座りっぱの軟弱な足にキタ!!
        Σ( ̄ロ ̄lll)

蘇我馬子の屋敷があったと謂われる処で、
大和三山や明日香村を見下ろせる立地。

←左手に大和三山の一つ
       畝傍山が見える。


f0050337_20959.jpg

    →三角の山は大和山、
          その右手に香具山

和歌にも詠まれる天の香具山

・・・これがそうなのね~(感動)

歴史的に有名な処なので
もっと観光地化してると思ったけど
田畑が広がる田舎~o(*^▽^*)o




f0050337_20104943.jpg

甘樫の丘から明日香村を臨む。


天皇の住む都を見下ろして
        暮していたのね~。

当時も都の周りはこんな田園風景だったのかしらね。





f0050337_20115244.jpg

甘樫の丘を下り、
  田んぼのわき道を通って飛鳥寺へ。

途中、遺跡発掘中の場所が。。
飛鳥寺西門跡、シートが掛けられてました。

平日の晴天の日なら発掘してたのかな?

遺跡の向こうに
  蘇我入鹿首塚と飛鳥寺がみえます。→





f0050337_20592810.jpg


←伝 蘇我入鹿の首塚

大化の改新で蘇我入鹿の首が落とされ、
この場に首が飛んで来たんだそうな~。

特に嫌な雰囲気が出てなかったので撮影。

(この手のモノは基本的には映さないんだけど)








f0050337_20142929.jpg

首塚のすぐ近くに飛鳥寺。

この建物は江戸時代に建てられたもの。

当時のものは落雷による火事で焼失したそうです。

焼けた瓦などが展示されていました。






f0050337_2014416.jpg

飛鳥大仏

大仏を見た途端、
「あ、教科書か何かで見たことある!!!」

有名な大仏だけど
小さなお寺(今は)に祀られているだな~。

奈良の大仏より古いそうです。
大仏の手前にある屋根つきのケースの中は仏舎利。
(ブッダの骨を小さく砕いたもの。。。)
↑米のコトをシャリっていうのはここからてるそうです






甘樫の丘~蘇我入鹿首塚~飛鳥寺と散策してきて、
ここからは伝・板葺宮跡へ

・・・・つづく。。。。






[PR]
# by chibineko115 | 2012-10-13 21:17 | 小旅行

2012.08.SMAP ライブ参戦!


f0050337_13285356.jpg




土日を利用して行って来ましたSMAPライブ!

カンカン照り&猛暑だったので、
ギリギリ会場入りしようと目論んだけど考えることは皆同じ・・・。
(何しろ会場に来るSMAPファンはほとんど40代オーバー!!!)

博多バスセンターの会場行き臨時バスには長蛇の列。
・・・小一時間も並ぶ羽目になったわ~。

グッズ売り場でも並ぶかと思いきや、
並ばず入れてサクサクお買い物が出来ました。

結局目論みどおり開演30分前に会場入りができたので結果オーライ!


ライブはアルバムに入ってた夏っぽい曲「Just Go!」から始まり
「BAN BAN バカンス」とアップテンポな曲と続き、
いきなりハイテンションMAX~~~っ!!!!

アルバム曲を中心に今までのシングル曲も織り交ぜながらの構成で、
楽しくノリノリな3時間半のライブでした。

SMAPも段々歳をとってくるから、
曲と曲の間のインターバルが多くなってきたけど、
それはファンにとっても同じこと。
ライブ用の映像を見ながらちょこちょこ休憩ができて体力温存。

おかげでMC(おしゃべりタイム)以外はほとんど立って
見ることができました。

途中、「SMAP×SMAP」でおなじみのコントキャラを演じてくれて会場大爆笑!

木村君はPちゃん、稲垣君はCCBゴロー、慎吾君は「裏表の天才子役」、
草なぎ君は「ツギちゃん」、中居君は昭和時代で「少女時代」。

個人的に生で見たかったツギちゃん、天才子役、昭和時代はサイコーでした。
・・・木村君は「バッキー木村」がマイナンバー1なんだよね~。


ホント楽しくてノリノリで面白いライブでした。!!!!

f0050337_1414039.jpg

↑ 散財して買ったグッズ~。
ペンライト以外は、
キャップ、ストラップ、会社で使える歯磨きセットと、使えるモノをチョイスしました。


[PR]
# by chibineko115 | 2012-08-29 14:04 | about ジャニーズ